未来便り

未来便りとは?

未来便り

【未来便り】は、お客様の想いをお手紙として当社がお預かりし、お客様がご指定のとき(万が一の時、高度障害状態、要介護状態のいずれかのとき)に、保険金受け取りの方に、お客様に代わって私たちがお手紙をお届けするサービスです。

ごあいさつ

未来便りについて

私たちは、1990年の創業以来、お客様の立場から、お客様の価値観にあった保険商品選びのお手伝いを続けてまいりました。 お客様がお選びになられた保険契約内容に、お客様がご満足され「ありがとう」とおっしゃっていただけることを、私たち一人ひとりの喜びとしてまいりました。

一方で、保険金や給付金のお支払い時(死亡時や高度障害時、要介護の場合等)、保険金等をお届けすることとは別に、その保険契約にご加入されたときのお客様の想いを、お伝えすることは出来ただろうか、という疑問も生まれて参りました。

そこで、私たちは、お客様が保険に込めた想い、願い、目的等を受取人の方にお届けする橋渡しをしようと思いました。 「未来便り」にお書き頂きました想いは、30年でも、50年でもお預かりを致します。そして、その時が来たときに、必ず受取人の方のお手元に、お届けさせていただきます。

そのためには、弊社が100年も、200年も続く会社になっていることが条件です。社員と力を合わせ、会社を存続させていきます。どうかこのサービスが、皆さまの思いを未来に届ける一助となれば幸いです。

2014年8月吉日

株式会社ビジコンネクスト
代表取締役社長
根本 雅之

未来便りの内容について

未来便りを書く

大切な方へのメッセージ、感謝の気持ち、楽しかった思い出のお話、これからのご家族への願い・・・等
未来便りの内容は、お客様ご自身でご自由にお決めください。もしも、どうしてもテーマが思い浮かばない
という場合には、サンプルをご用意しておりますので当社担当までお声がけ下さいませ。

対象

対象のお客様
弊社にてお預かりさせて頂いている生命保険のご契約者・被保険者様で所定の条件を満たしている方。
費用
本サービスのご利用には、費用はかかりません。

お預かりの流れ

お申し込み
お電話またはお問い合わせフォームにてお申込みください
メッセージを作成
弊社担当者がお伺いし、お受け取りいたします
弊社金庫で保管
保険金・給付金のご請求時
ご指定の方へメッセージをお届けいたします。

お申し込み

予めの御願い

  • 【未来便り】には、遺言のような、法的な効果はありません。
  • お預かりしたお手紙は、弊社側で開封することはありません。
    また、書かれている内容及びその効果について、当社側が一切の責任を負う事はできません。
  • お預かりしたお手紙を、お客様の事前の承諾無く開封、又は第三者に提供することはありません。
    ただし、個人情報の保護に関する法律 第23条第1項~4項(第三者提供に関しての例外事項)に該当する場合には、事前の承諾無く第三者に提供する場合がございます。
  • お預かりしたお手紙は、民法659条(※)に基づき、大切に管理いたします。
  • 保険のご契約が消滅し、かつ、その消滅事由が未来便りのお届け事由でない場合、ご契約の消滅から3ヶ月以内にお申し出を頂いた場合には、ご記入者様に未来便りをご返却させていただきます。 3ヶ月を経過してもご記入者様からのお申し出の無い場合には、当社にて破棄をさせていただきます。
  • その他、予め定めの無い疑義が生じた場合には、未来便りの趣旨に基づき、適切に対応をさせていただきます。

※民法659条:無報酬で寄託を受けた者は、自己の財産に対するのと同一の注意をもって、寄託物を保管する義務を負う。

専門のコンサルタントが課題解決のお手伝いを致します。
お気軽にご相談ください。

電話03-5796-2781
受付時間 / 平日 9:00~17:30
  • メッセージお預かりサービス
  • ARUHI水戸店
  • リクナビ2023
  • ネットde保険
ページ上部へ移動